ケアプロスト

10%
割引
Coupon
ケアプロスト 割引きクーポン
ケアプロスト10%割引きクーポン

ケアプロストの使い方

ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品、後発医薬品と呼ばれているものです。
ですから、ケアプロストもルミガンも、主成分はビマトプロストという同じ成分なので効果も使い方も一緒とされています。
ケアプロストは、インドの製薬会社サンファーマ社製、ルミガンはアメリカのアラガン社より発売されています。ケアロプロストはインド製ですが、信頼のおける製薬会社から発売されています。ケアロプロストは、その効果とコストパフォーマンスで人気が出てきています。まずは、まつ毛の育毛効果を試して見たいという方にオススメです。

1日1回を2ヶ月ほど続けて、まつ毛より1ミリ上をまつ毛の流れに沿って塗っていきます。はみ出してしまったり、思ったよりたくさんついてしまって滲んでしまったなどという場合は、ティッシュで必ず拭き取りましょう。シミの原因となってしまう場合があります。

目の周りのシミは、老け顔の原因となってしまいます。このシミはケアプロストの副作用の1つでもあります。ケアプロストは、たくさん塗ったからといって、たくさんまつ毛が生えたり、伸びる速さに効果がでるわけではありません。片目やく一滴づつをまつ毛の上へ塗りなぞるようにしてください。

普通に使用すれば、一本で1ヶ月は持ちますので目安にして頂ければと思います。
約8週間ほどで効果が現れ、16週間を経過し始めると効果が印象的に現れると言われています。まつ毛の上を日常的になぞるという作業で、自然な二重まぶたができたという報告もあります。

ただし、ケアプロストは使い方を謝ると、下記のような副作用が現れる場合があります。
・目の充血やかゆみ
・眼球に直接流れ込んでしまった場合におこった眼球色の変化
・皮膚への色素沈着

まつ毛の周りの皮膚は、薄くデリケートなのでこのような副作用が現れてしまうようです。
特に、下まつ毛の周りは皮膚が薄く、色素沈着がしやすくなります。

目のかゆみや、充血には目薬等なのでの対処が可能ですが、黒ずみや色素沈着などについては、使用を中止し間隔をあければ元に戻ると言われてます。目の中に入ってしまって、目が熱くなったような感覚があったり、目薬をさしたり、水で洗い流しても痛むようであれば、眼科で必要であれば、検査をお勧めいたします。

人によって、個人差はありますがマスカラが不要になる程、まつ毛が濃くなったというかたや、まつ毛エクステでなくなってしまったまつ毛の部分が伸びてきたりなど、ケアプロストは驚く効果を発揮しています。